合宿免許と通学の違い

免許を取ろうと考えている人は、合宿免許にするか教習所に通学するかで悩みます。

周囲の友達も二つに分かれている場合は特に悩むに違いありません。

合宿免許も教習所への通学もそれぞれに利点があります。


最も大きな違いはかかる期間です。

教習所なら早くても二カ月はかかります。



教習所が混んでいて予約を取ることが難しい場合は、毎日行っても三カ月かかります。

一方で合宿免許の場合の期間は二週間ほどです。

期間が短いので費用も安くすみます。



合宿期間中に、免許に合格させる必要があるためいつまでも合格しないということはありません。合宿免許は立場的余裕のある人に限られます。

例えば、結婚して小さな子供がいるなら、二週間家を留守にすることはできません。
仕事についている場合も同じです。

余程融通の利く会社でないかぎり、二週間の休みはもらえません。自由な立場でない場合は教習所に通学して免許をとることになります。


免許を取るのに良い時期は学生の間です。可能なら学生の間に免許を取っておいた方が後で役に立ちます。

社会人になるとまとまった時間が取れません。

若いうちの方が飲み込みが早いため早く取れます。

合宿免許のコースやタイプも色々あります。
ホテルのランクによっても値段は変わります。

食事がついているかどうかでも異なります。


短期間とはいえ快適に免許が取れるように、比較して選ぶことが大切です。

料金がどこまで含まれているかも忘れずに確認が必要です。

こちらは新宿の脱毛についてまとめてあります。