合宿免許で交通費が支給されます

マキオドライビングスクールは遠方から免許を取得しようとする人のために合宿免許コースが用意されています。

マキオドライビングスクールには合宿のための寮がないために、民宿・旅館やホテル・アパートで生活しながら免許を取得することになります。

しかし、宿泊施設の宿泊費は学費に含まれているために実費を支払う必要はありません。
マキオドライビングスクールの合宿免許コースは普通免許のみしか行っていませんが、他の自動車学校よりも非常にリーズナブルな学費で自動車の免許を取得することが可能です。



宿泊する場所によっては自動車学校までの距離が長くなる可能性がありますが、公共交通機関を利用した場合には往復で20000円まで自動車学校から支給されます。
交通費は自動車学校を卒業する際に一括で支払われるために最初は実費で負担する必要があります。

鹿児島にある自動車学校なので、周りには自然が豊かになっていて充実した合宿免許生活を送ることを可能にした自動車学校です。



海も近いために季節によっては海水浴を楽しむこともできるために、海水浴が好きな人の場合には夏に合宿免許コースを申し込むと良いでしょう。

宿泊施設でも食事ありと食事なしを選択することができますが、食事ありを選択しても学費が大きく変わることがないために、ほとんどの人が食事ありを選択する傾向にあります。

卒業後には本試験を受験しなければいけないために、宿泊は卒業後3日間宿泊が可能となっています。