合宿免許には免許以外を目的に行くのもあり

自動車免許を取得するには自動車学校に通わなければなりません。
通常、数ヶ月かけて卒業するのが自動車学校ですが、合宿で免許を取得することで、より短期間で卒業することができます。期間以外にも合宿免許には大きなメリットがあります。

1つずつ紹介していきましょう。


最初の期間について詳しく書くと、合宿の場合およそ2週間、長いところで3週間程度で卒業することができます。

短期間ということは夏休みや春休みを利用することができ、授業で習ったことがすぐに実践できるため、上達がはやくなります。

次に、交通事情です。



合宿免許の場合、地方の自動車学校に通うことになります。

都内の交通事情は、車が多く、初心者には難しい道が多くあります。しかし、地方の場合は、道が広く、難しい技術はほとんど必要ありません。



都内の道に出る前に地方の簡単な道で練習できることは、運転に苦手意識がある人には嬉しいメリットでしょう。

最後に、観光です。

地方に短期間いるということは、自動車学校が休みの日は観光に出かけることができるということです。


普段なら旅行で訪れる場所も、自動車学校の合間に行けば、交通費はほとんどかかりません。

自動車学校によっては、自転車の貸し出しやバスを出してくれるなんでこともあります。
このように、合宿免許によって免許取得することには多くのメリットがあります。



合宿所での出会いもあるかもしれないので、その点でもおすすめできるでしょう。