合宿免許は教官にも人気の理由があります

免許証を取得する際には実技に合格しなければいけません。


しかし、上達には個人差がありますが、合宿免許を利用することで毎日自動車に乗ることができるため、合格率を上げることができます。
毎日自動車に乗る練習ができるために自分が最も苦手としている分野を集中的に練習することが可能となります。


そのために、合宿免許は非常に人気があるために予約が取りにくくなる傾向があります。



合宿免許は宿泊施設が必要になるために、全ての自動車学校が人数に制限があるために一刻でも早く予約を入れることで合宿免許を利用することができます。



常に自動車学校で生活するために分からないことがあった場合には速やかに教官に質問することが可能なので、分からないことを速やかに解決することが可能です。
分からないことを早期解決することによって本試験での学科試験も一発合格を狙うことができます。

女性教官が所属している自動車学校を選ぶことで、女性の生徒でも気軽に質問することができ、女性目線からの指導を受けることができます。



女性教官に質問することで男性教官では気づくことができない繊細な部分まで指導してもらえます。

常に自動車学校で生活しているので、一般の教官からだけではなくて、管理職を行っている教官からも指導を受けることができるメリットがあります。

管理職をやっている教官が指導するのは合宿免許で免許を取得しようとしている人のみなので、合宿で免許を取得する価値はあるでしょう。