合宿免許が支持される理由

合宿免許とは泊りがけで教習を集中して受けることで短期間で免許取得を目指すプログラムのことです。
合宿免許の教習によって免許を取得する人も毎年一定数いることから定番と言ってもいい程ですが、どういった点が支持をされる理由なのか、以下でいくつか見てみましょう。



1つ目の理由としてやはり短期間で免許取得ができるという点です。

各教習所や教習の進み具合によって差異はありますが、自動車のAT免許で約14日から、MT免許で約16日から免許取得ができます。

2つ目の理由としては費用が安いという点です。

教習、宿泊、食事、交通費の全ての費用をまとめて低料金で参加することができ、時期にもよる変化もありますが約20から25万円ほどが相場となっています。合宿免許を扱う教習所による差異もあり相場以下で提供している所もあります。


3つ目の理由として保証が付いている点です。



通常、補習を受けなければならない時や検定を再受験する時には数千円の費用が追加で必要となるのですが、教習所による違いはありますが合宿免許の場合には卒業まで保証してくれるプランを用意してあるところが多いです。

4つ目の理由として出会いが通学制に比べて多いという点です。

免許を取得するまでの期間に全国から集まった生徒と寝食を共にするので性別を問わず新しい友人をつくることができます。



以上のような理由で合宿免許は支持されているのですが、まとまった休みが必要である事や時期によっては予約が入れにくくなっていたり年齢制限を設けてあるなど利用が困難な場合もあるので注意する必要もあります。